松阪市立天白小学校

トップページ > ニュース

ニュース

 1年 /   2年 /   3年 /   4年 /   5年 /   6年 /   学習室 /   その他

三雲おはなし会さんから本をいただきました

2020/09/25 

「三雲おはなし会さんから本をいただきました」画像0    「三雲おはなし会さんから本をいただきました」画像0    
 9月23日(水)、三雲おはなし会の方から本を寄贈していただきました。
 三雲おはなし会のみなさんには昨年度までほぼ毎週来ていただき、朝の学習の時間によみきかせをしてもらっていました。本来ならば今年度もしていただく予定だったのですが、コロナウイルス感染拡大防止の観点からよみきかせをしていただくことができなくなりました。そこで、その代わりにということで、本を寄贈していただくこととなりました。

 10月中旬には図書室内にコーナーをつくり、読めるようにしていきます。楽しみにしていてください。

 

スクール・サポート・スタッフ

2020/09/17 

「スクール・サポート・スタッフ」画像1    
 9月から学校の仕事を手助けしてくれるスクール・サポート・スタッフの方に来てもらっています。子どもたちの提出物の確認や簡単な丸付け作業、作品の掲示、教材づくりの手伝いなどをしてもらっています。
 今後、学校行事の準備やお手伝いをしてもらうことにもなると思います。

 

5年生の稲刈り体験 〜いなずま会さんとともに〜

2020/09/09 

「5年生の稲刈り体験 〜いなずま会さんとともに〜」画像2    「5年生の稲刈り体験 〜いなずま会さんとともに〜」画像2    「5年生の稲刈り体験 〜いなずま会さんとともに〜」画像2    
 9月8日(火)朝、5年生の子どもたちはいなずま会さんとともに稲刈りの体験をしました。
 5月の臨時休業にともない、今年の5年生は田植えをすることができず、いなずま会のみなさんに植えてもらいました。田植えはできませんでしたが、今年から田んぼが近くなったこともあり、子どもたちは稲の観察にも何度か出かけ、稲の生長を見てきました。
 そのように大きくなった稲を子どもたちは積極的に刈り取っていました。刈り取った稲を束ねるのは苦労している子もいました。昨日までの大雨で足元はぬかるみ、気温も徐々に上がってくる中、「全部刈りたい」「こうやって稲刈りをするのは一度きりかもしれない」と口にしながら最後まで頑張りました。
 刈り取った稲はさよなら広場周辺にはさがけをしてあります。授業参観等で学校にみえた際にはまた見てみてください。

 

「子ども安全・安心の店」をご確認ください 〜三重県警察より〜

2020/08/28 

 三重県警察では、登下校時に子どもが犯罪被害にあわないための取り組みを推進しています。その一環として、子どもが危険を感じるなどして駆け込んできた場合の保護活動や通学路等での子どもの見守り活動等を行う事業所や店舗を「子ども安全・安心の店」として認定しています。
 今年度は、見守り活動の輪を広げるため、約370の事業所が「子ども安全・安心の店」として認定を受け、子どもの安全のために取り組んでもらっています。また、活動内容に賛同いただいた一部の保護者から応募いただき、心強くも感じています。

 警察では、今後も引き続き「子ども安全・安心の店」の周知を図るために、三重県警察HPに「子ども安全・安心の店」の概要や「認定時事業所一覧」、設置場所の地図も掲載してもらっています。天白地区の認定事業所を確認いただき、お子さんに「事業所名」や「所在地」などをお伝えください。

 なお、保護者の方で事業者や店舗を営み、「子ども安全・安心の店」の活動に賛同いただける方は、最寄りの警察署(生活安全課)に連絡をお願いします。

〇安全安心情報(「子ども安全・安心の店」)【三重県警HP】
https://www.police.pref.mie.jp/safety_info/safety_info.html

〇犯罪情報マップ(認定事業所の設置箇所)【三重県警HP】
https://www.police.pref.mie.jp/maps/hanzai_map.html

 

授業再開

2020/08/20 

「授業再開」画像4    「授業再開」画像4    
 8月20日(木)、夏休みが終わり授業再開となりました。

 1限目の初めには放送で児童会役員と校長先生から授業再開にむけての話がありました。
 暑い時間帯の休み時間はできるだけ校舎内で過ごし、登下校を含め体調管理をしっかりとすること、コロナウイルスの感染が広がってきているので十分な予防の意識をもつこと、終戦から75年となり戦争が二度と起こらないようにするために自分はどんなことができるか考えてほしいということなどの話がありました。

 真夏日、猛暑日が当たり前になってきています。水分を十分にとるとともに、距離を保った上でマスクを外したりクールタオルなど体を冷やすものを利用したりして、学校・家庭・地域でともに子どもたちが暑い夏を無事に過ごせるようにしていきたいと思います。

 

SNS等から起こる犯罪を未然に防ぐために 〜フィルタリングに関する広報啓発資料〜

2020/08/20 

 短かった夏休みも終わりを迎え、今日から授業再開となりました。夏休み中、インターネット等を使いながら過ごしたお子さんもいたかと思います。

 三重県警察では、県内の小・中・高校生を対象にSNS等に起因する犯罪被害を未然に防ぐための広報啓発活動を実施しています。その一環として、三重県警察HPには広報啓発資料「Filtering」を掲載しています。この啓発資料には、「子供にスマホを持たせた親のとるべき5つの行動」として、家庭でスマホルールを決めることやSNS被害回避術など、子どもたちが犯罪被害にあわないようにするために親として気を付けたいことが掲載されています。

 お子さんがスマホを持っているご家庭だけでなく、これから持たせる予定のご家庭でもお子さんとともに見ていただきたいと思います。

http://www.police.pref.mie.jp/filtering/toppage.html

 

夏季学習会をおこないました

2020/08/07 

「夏季学習会をおこないました」画像6    「夏季学習会をおこないました」画像6    「夏季学習会をおこないました」画像6    
 8月6日(木)・7日(金)午前中、夏季学習会をおこないました。希望者のみの参加でしたが、たくさんの子どもたちが参加しました。
 写真は6年生の様子です。自分で学習するものを持ってきて、約1時間半、静かに学習することができていました。
 例年より夏休み期間が短いため、宿題も例年よりも少なめになっています。ご家庭でもこれまでに学習した内容を振り返っていただき、夏休み明け以降の学習につながるよう、ご協力いただけるとありがたいです。

 

三重県警察から保護者の皆様へ 〜絶対にマネしてはいけない自転車の乗り方〜

2020/08/06 

 三重県警察では、お子さんを交通事故から守るため、お子さん自身で、また、保護者の方を交えて交通安全について学んでいただけるよう、交通安全教育動画の作成、配信を行っています。

 先日、第3弾「絶対にマネしてはいけない自転車の乗り方」が配信されました。内容は、一時不停止やながら運転などよく街中で見かける危険な自転車の乗り方を警察官が実演し、注意点を解説しています。夏休み中に交通事故にあわないよう、お子さんと一緒にご覧いただきたいと思います。

〇動画は
 YouTube 三重県警察公式チャンネル→「絶対にマネしてはいけない自転車の乗り方」
 または、

 

明日から夏休み!

2020/08/05 

「明日から夏休み!」画像8    
 子どもたちの楽しみにしている夏休みが明日から始まります。例年なら体育館で集会を行っています。しかし、今年度は密と熱中症を防ぐため、子どもたちは放送で児童会会長の話と夏休みの生活について、教室で静かに話を聞きました。夏休みの生活については、「いかのおすし」(知らない人についていかない、知らない人の車にのらない、・・・)をしっかりと意識して生活することなどを話しました。
 10日あまりの短い、出かけることが困難な時期だと思います。コロナウイルス感染も近隣で徐々に広がってきています。そんな中ではありますが、子どもたちにはコロナウイルスや熱中症に気をつけて楽しい夏休みにしてほしいと思います。
 
 8月20日の夏休み明けには元気に登校してくれることを楽しみにしています。

 

大掃除をしました

2020/07/31 

「大掃除をしました」画像9    「大掃除をしました」画像9    
 7月31日(金)午後、大掃除をしました。
 放課後に職員で教室のワックスがけを行うことから、机をすべて廊下に出したことで教室の隅々まで掃除をすることができました。
教室だけでなく日頃使っている靴箱やロッカー、トイレもきれいに掃除していました。

 来週からは3限短縮日課となり、夏休みも間近となりました。梅雨ももうすぐ明け、暑い日がやってきます。熱中症に気をつけて、あと3日頑張って登校してもらいたいと思います。

 
 1年 /   2年 /   3年 /   4年 /   5年 /   6年 /   学習室 /   その他