松阪市立天白小学校

トップページ > ニュースの個別記事

ニュース

1年生 外国語にふれる

2021/07/19 

「1年生 外国語にふれる」画像    
 1年生は、7月15日(木)にALTのBegum先生と、16日(金)にはEST(英語助手)の鈴木先生に授業に入ってもらい、外国語にふれる活動を行いました。
 今年度、天白小にはALTとしてバングラデシュ出身のBegum先生に来てもらっています。A組とB組ではバングラデシュのこと、例えばバングラデシュの食べ物や紙幣、あいさつなどを教えてもらいました。子どもたちも知っていることや考えたことを発表しようとたくさん手を挙げていました。
 ESTの鈴木先生には英語でフルーツの言い方やジャンケンの仕方を教えてもらい、英語を使ったゲームを通して学ぶことができました。
 
 ALTやESTの先生に協力してもらいながら、3・4年生は週に1時間の外国語活動、5・6年生は週2時間の外国語の学習をおこなっています。子どもたちが「英語が好き!」と思って学習ができるように9月以降も授業をしていきます。