松阪市立天白小学校

トップページ > ニュースの個別記事

ニュース

金属製容器の使用方法による食中毒の発生防止について

2020/07/31 

 例年ならば夏休みになっている時期ですが、ジメジメした雨にも暑さにも負けずに頑張って学校生活を送っています。
 もうすぐ梅雨も明け、暑い季節がやってきます。暑くなってくると熱中症が心配されます。熱中症防止には水分補給が欠かせず、金属製の水筒に飲み物を入れて飲む機会も多くなります。
 先日、古くなった金属製の容器に、粉末清涼飲料水を溶かして保管したものを飲んだことで、金属の溶出に伴う食中毒が発生したという通知が教育委員会よりありました。水筒など金属製容器の使用方法についてご注意いただきたい内容を下に貼らせていただきましたので、ぜひご一読ください。

 また、登下校や外遊び等で子どもたちは汗をかくことが多いです。少し大きめの水筒をご準備いただくなど、さらなる熱中症対策をお願いします。
酸性の飲み物による金属の溶出に伴う中毒に注意